Movie

Vフォー・ヴェンデッタ鑑賞レビュー!仮面がアノニマスのシンボルになる理由。

投稿日:2017年1月9日 更新日:

突然ですが

このマスクを知ってるだろうか。
fantasy_hlw27-1_2

世界的ハッカー集団アノニマスが着用していたり、ドンキで売ってたり、ハロウィンイベントで見かけたりするので、見たことある人は多いんじゃないかと思う。ところで地味に刷り込みされつつあるこのマスクの歴史が意外と浅いことはご存じだろうか。
16091a0ba0595-363b-4fce-bb92-955694978bae_l

このマスクは2006年に公開された映画「ヴィーフォーヴェンデッタ」が元ネタで、それ以前は世に存在しなかった。その割に存在感があるので、般若面や天狗面ばりに由緒正しきマスクかと思いきや意外とそうでもない。

このマスクがどうしてこんなにも人々の心をつかんで離さないのか。もちろんデザインがよくてインパクトがあるというのもあるけれど、アノニマスが着用していることによるサブリミナル効果が大きいと思う。そしてアノニマスがこのマスクを着用し続けるのは、元ネタである映画「Vフォーヴェンデッタ」に共感したからに他ならない。
スポンサードリンク

 

モデル

このマスクの正式名称は「ガイ・フォークスマスク」といって、日本では全くなじみのないイギリスの革命家がモデルになっている。1606年に処刑されたこの革命化はイギリスでは英雄視されていて、処刑された11月5日は「ガイ・フォークスデイ」という祝日になっている。Wikiによると英語で男性を表す「ガイ」の語源もガイ・フォークスらしい。確かに「ナイスガイ」とか「タフガイ」みたいに、ガイは男らしさ、勇猛さ、猛々しさを表現するので、語源としても妙に納得できる。
images

 

キャストは豪華

Vフォーヴェンデッタ原作コミックがイギリスにあるらしいけど、映画版はマトリックスで一世を風靡したウォシャウスキー兄弟が脚本を書いていて、アクションシーンの構成もマトリックスっぽい。ヒロインにレオンから見事に美しく大女優に成長したナタリーポートマンと
d9cd884981a7c8a2684c034e7df04a11b53601161419093085

主人公にマトリックスで悪役エージェントスミスを演じたヒューゴウィービングを配してて地味に豪華なメンツだったりする。
2255689-999mtx_hugo_weaving_019-640x361

しかし主人公はこのマスクを劇中で取ることはないのでキャスト情報を見ない限りは気づけない。

 

ストーリー

内容は共産主義国と化した未来のイギリスで、市民が秘密警察におびえながら暮らす中、ガイフォークスの仮面をかぶった主人公が「ガイ・フォークスの精神を思い出せ」と国民を陽動し、政府の転覆を目指す映画となっている。
v2

 

見どころ

この映画のなによりの魅力は仮面を被った主人公のカリスマ性で、主人公が画面に映るあいだ目が離せない感覚はダークナイトのジョーカーとそっくりだ。
mycard_the_joker

もっと見たい見続けたいと思わせる主人公のセリフ回しは、時に容赦なく、時に講釈張っていたりする中にお茶目さを織り交ぜて、早口言葉のように押し寄せる様が見事で、一言たりとも逃すまいと惹き付けられる。絶対に字幕で見てほしい。

「なぜ死なない!?」「仮面の下にあるのは理念だからだよ。理念は消して死なない。」

とか

「自由は言葉ではない。生き方だ」

などなど劇中のセリフはグッとくるものが多かった。

 

Vフォーヴェンデッタは記憶に残る映画

死ぬほど映画を見ていて思うのは、重要なのは心に刺さるナニカがあるかどうかで、あとで思い出せない映画ほど意味のない時間もないと思う。良くも悪くも自分の中に爪痕を残してくれる、というのが重要で、それがないと話のネタにすることもできない。映画も人間も無難というのが一番面白味がないと思う。

その意味で「Vフォーヴェンデッタ」は主人公のキャラクターもストーリーもインパクトが強く、見た人の頭に残り続ける映画であり、それが反政府集団アノニマスが「ガイフォークスマスク」をシンボルにしている理由だと思う。huluの新着映画に出てきてたので勢いで書いてしまった。

スポンサードリンク

シェアしてくれたら
ほくそ笑みます

精霊(@gadgetKaeru)は考えた
このマスク買う。
profile
後半グダルのが残念だけど一回は見といて損はないと思う。
profile

-Movie